FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

やっぱり難しいteenとty


英語学習者の中級者でも戸惑うのはtyとteenの聞き取りである。
たとえば、thirtyとthirteenという具合だ。
いくら、一遍にteenのついた20までの数を勉強したところで、聞き取りが
完璧になるのではなく、teenとtyが一緒に出てくるとどちらだか、一瞬考えてしまうと
いう状況になる。
子どもたちを見ていてもやはりそこで、考え込んでしまう様子が伺える。
SSBrainの聞き取りなら、数字を聴いて考え込んでも十分余裕があるのだが、
これが計算となるとつぎから次へと数字が出てくるので、考えこんでいては
間に合わなくなる。これがミソだ。
瞬時に判断できるというのはこの読みの速さで、考える暇なく、電卓なり、そろばんへ
反応できるということである。これがすなわち体で覚えたということ。
では、この域まで達するにはどうしたらよいのだろうか?
それにはまず、Ssbrainを聞きまくるということだ。
そしてその数字を電卓でもそろばんでも、紙にでも表現してみるという作業が
大切である。
  • [No Tag]

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://ssbrain.blog36.fc2.com/tb.php/38-107568ab

ご案内

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。